クロトリマゾールジェル

クロトリマゾールジェル

クロトリマゾールジェルは、カンジダ症や、水虫などの皮膚真菌症に用いられるお薬です。

べたつきのすくないジェルタイプの塗り薬なので、こまめに塗りやすく、使用しやすいのが特徴です。

カンジダ症は性感染症と呼ばれてはいますが、もともと人が本来持つ菌が原因で、自己感染することも多い病気です。
カンジダ症や、水虫など、女性がかかると人に相談しにくい症状は、お薬で治してしまうことをおすすめします。

クロトリマゾールジェルの商品詳細

クロトリマゾールジェルは有効成分をクロトリマゾールとする、皮膚真菌症治療薬です。
感染症の原因となるカビの増殖を抑制し、殺菌する効果があります。

女性に多い性感染症の一種であるカンジダ症の他にも、水虫やたむしといった皮膚真菌にも、クロトリマゾールジェルは効果を発揮します。男女問わず使用することが可能です。

塗布タイプのクロトリマゾールジェルは、内服薬に比べ、副作用が少ないのが特徴です。

市販薬ではなかなか完治できなかった、という人も、このクロトリマゾールジェルを服用したら完治できたという報告が多くあります。

クロトリマゾールジェルの使用方法

クロトリマゾールジェルは幹部に塗布するだけの塗り薬です。
カンジダ症の場合にも、水虫や、たむし、いずれの場合にも、患部を清潔にし、1日2~3回ジェルを塗布してください。

いずれの症状の場合にも、クロトリマゾールジェルは、患部周辺まで、広めに塗布すると、さらに効果的です。

クロトリマゾールジェルを塗布する際には、かならず手を清潔に洗ってから使用してください。

症状がなくなっても、1週間程度は継続して使用することを推奨しています。

クロトリマゾールジェルの副作用・注意事項

クロトリマゾールジェルは塗布タイプの医薬品であるため、ほとんど副作用がないとされています。

重い肝臓病や心臓病の方、主成分のクロトリマゾールに過敏な方は注意が必要です。
心配な症状がある場合、必ず医師に相談をしてください。

また、普段から服用しているお薬などがある場合は、必ずかかりつけの医師に相談してください。

ページの先頭へ